忍者ブログ
わりとありがちな日常の記憶と記録と。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Tell Me who In This House Know About The Quake?

つったよな!な!今!!!!

ってキーボードのブラザーが言ったよな!!(興奮)



と 確認しようにも、お一人様だったのでできず。 が、アレは絶対言っていた!

ああああ We Do  ってシャウトしてらどうなったかなー(笑)


さっきブールーノートから帰ってきて、黄ばんだ歌詞カードみて確認。 

シーラ姐さん綺麗にスルーだったけど、間違いない。

殿下の サイン(平和マーク)ザタイムス のDISC1の3曲目の

冒頭でした。シーラ姐さんが途中登場して、ドラムソロとかやっていた時に

やけに懐かしいフレーズやねぇ。。。んーPRINCE的な?と聞いていた時の事。

キャンディは尊敬するPRINCEの~と言ってはちょこちょこ演ってくれるが

姐さんも去年に引き続きかましてくれた、グラマラス・ライフ 

PRINCEから辿っていったFANなので、これを聴くと異常にテンション

どっちも大好きだけど、歴は姐さんの方が長いので、やっぱり姐さんが登場した

瞬間からの私のテンションはただならなかった(笑)  ギャァアア~シィィラァァァ!!!! (笑)

絶叫・ジャンプ・手拍子に合唱wwww  感極まって

「シーラ姐さんかっこいいーまいしてうー だいてぇぇぇえええええぇ」

と叫びましたとも。あははww

しかしグラマラス・ライフで一瞬場が(しらねーし) っぽくなった感が。あっこで

ひゅーーーー!!!!って奇声上げる人(自分含む)は かんなり古参FANやね(笑)



日中は会社の行事でボーリング3ゲームやったにもかかわらず、腕上げたまま

請われるままに振ったり掲げたり叩いたり(手のひら腫れてるし…) 

キャンディお約束の SAX A GOGO も熱唱しつつの90分(だったかな)。

やーまさに HOUSEQUAKE  なひと時でした

今のBGMは 納得のサイン(平和マーク)ザタイムスです(笑)

 

eebda009.jpg












cc66c1d5.jpg












f34eae8a.jpg









今回、熟年の御夫婦と相席でした。うらやましす(笑)

私も同じ趣味の殿方とJAMりたいですね、いやほんとに。 




 

PR
Gwに甥っ子と遊んだ。

抱っこしてみた。

「ヴッ・・・・・・・・・・・・・・」

ちょっと前までは、腕だけで抱けたのに。

今じゃ腰を入れてもしんどい。 いかん。聞けば30キロだそうな。

むむ。これはまずいと急遽腕立てを始めることに。

歳なので、いちおう膝立てて朝晩10回から始めた。結構モリモリしてきたと思う。

半月頑張ってみて、また抱いてみようと思うw  




PCゲームの中の、タイピングゲームに気合を入れすぎて、

ふとブラインドタッチに目覚めた。

私は高校の授業以来20年以上、かな変換で入力している。

しかしモニターちら見して、キーちら見して…という打ち方なので

タイピングゲームだと時間のロスが凄い。

キーはぱっと見るだけで後は無意識に打てるのだけど、それならきっと

ブラインドタッチ出来るって!!!

と同僚に言われて、とりあえずLANでやり取りするメモソフトを見ないで打つ

と決めて、昨日からやっているんだけど。。。なかなか。あとは時間があるときに

見積もりとか普通の書類で試すけど。。。肩イカルし、歯を食いしばってしまうし

で、なかなか。。。。今も見たり、見なかったりしつつ打ってるけど捗らない。

見て打ったほうが早いw 当然か。だって20年以上経ってるもんね。

たまにカタカタ音が聞こえるけど、あれキー見て打ってるの?信じられない!!

と、言われたけれど、キー見てれば早いわなぁ、、、、と思うのだが、ローマ字

変換の彼女には出来ないと言われた,、'`,、('∀`) ,、'`,、

今、昨日よりは少しだけ進歩した気が!!! 気がする,、'`,、('∀`) ,、'`,、 ので

このままがんばって、年内にはマスター出来るようにしたいなぁ。。。。。


しかし、自宅のキーボード、打ちやすいな~、会社のはなんか疲れるのぅ。



ベリーダンスのK先生が、ご病気になられ(><。) スクールが消滅する事になりました。

先生には充分静養していただいて、完治なさってから復帰していただきたいです。

もうずっと携帯を握り締めては、なんて綴ったらいいのか思いつかず…
先生の事を思うと切なくて辛いです。 先生もここを見てくれているのに
連絡もせずここに書くのは。。。フェアじゃないかな。。。。

ダンスを始めて10年。。。いろいろ思うところもありますがしかし
私は心機一転、ヨガを始めることにしました。

金曜日、さっそく行ってきました。
前日までに予約してレッスンなのですが、毎回4、5人程らしいです。昔、池袋の
カルチャーに見学に行ったときは、50人位でなんだかポーズも流れ作業的・・・・
某国のマ〇ゲームみたいでちょいと引いてしまいましたが、ここは少人数でイイ感じ。


レッスンですが、先生が語りながら体をほぐしていきつつ、朗々とマントラを唱えて
くれるんですよ。あれはヒンドゥー語なのだろうか。。。。
癒されるいい声なのです。田中美奈子似のオリエンタルビュティー。

で、まず日輪のポーズ(太陽に礼拝的な)。

正座して背筋伸ばして斜め上を見て太陽をイメージ。
両手を伸ばして太陽の光を感じて・・・・

(wwwwwちょwwにちりんwwwwオクラの光合成wwwww)

BASARAやったこと無いのにニコで見ていたのでついついww
さっきまで瞑想して先生に導かれて頭空っぽになってたのに
これが浮かんで離れなかったwww  「我こそは・・・・」www


あとはネコのポーズと犬のポーズ等やりました。
最後に3回 オーーーーーーム と唱えるのを一緒にやりました。  オーム・・・・・ 
その後はまたマントラを唱えてくれて、おしまい。

気持ちよかった。。。。先生との相性も良さそうだし
先程アフターフォローのメールも届いていて(躯異常ないですか?等)イイ感じ。
気持ち良かったからK先生が復帰するまで続けるつもりです。
復帰したらすぐにレッスンについていけるようにしておきたいから

帰りに先生と一緒の電車だったので、色々と話していた時、きっかけを聞かれたので
経緯を話したら、ダンス習っているだけあって体柔らかいですよ と。
そうは思って無かったのでちょっとびっくり。
K先生も、ヨガ的なことをウォーミングアップで取り入れてくれていたので、ちょいちょい
親しみある部分がありましたよ と言ったら、なんだかとても喜んでました。

その後はベリーダンスの世界に興味津々、といった様子で いろいろと聞かれました(笑)

 


先日、営業のフォローで外回りを引き受けて、朝から役所に向かいました。

終わったので報告のためと、朝からJRが二箇所でストップしていた故に予定が

ずれて、帰社時間が遅くなる旨を伝えたら

「今からもう一箇所お願い」 

ぇええええええ~。。。。とデスクの書類の小山を思いつつも移動。

その役所の最寄り駅に着いた時点でAM11:30。役所までの足はバス。

時刻表は1hに2本…orz

5分おきにバスが来る場所に住んでいる私には、ほんとに驚きの本数ですが(笑) 

次のバスは43分…orz

突然の指示だったので、ここ(駅前)から目的地までの距離が解らない。12:00~

13:00までは尋ねる事も出来ないし。。。。ここで1h潰すのはもったいないし。。。。

今は一刻を争う為タクシーで向かうことにすべきか。。。。と思いつつ、バス停に居た

50代程の女性に、此処以外に役所に行くバスはあるのか等聞いてみました。

「多分、そうだと思いますよ?私も〇〇から来たので詳しくないんですけど。私も

×××市役所行くんですよ」 

おぉぉ!!実はタクシー乗ろう思うんですけどご一緒しません?

私会社から交通費出ますから!!いえいえイイですからほんっっとにイイですから!!!

と、初乗り710円のタクシーに乗り込んで5分もしないでwww 到着。

「半分払うから!!!これであなた珈琲でも飲んで!!!!」
 
と、300円握らせてダッシュで去った女性。。。。。

はぁ。。。。相乗りした意味ないし。。。。なんかあの女性は急いでるっぽく

なかったし、一般の人なので昼の時間も役所での手続き等出来るはずだし。

あーあー、と思いつつもギリギリで自分の仕事は終わり、11:55に帰りのバス停に

向かいました。程無くして駅までのバスが来ました。後ろから乗り込んでICカード

かざして、運転席上の料金表示見ました。。。。。みま、、、し、、、た、、、、


げっ 170円!? ぱねぇ   ・・・・往復340円じゃね?あの人470円…



なんということでしょう。しかも乗って5分で駅ですよ   おお…お…

行き先聞いていたのに、目の前に置き去りにしてタクシー1人で乗るのも

世知辛くね!? って思ったし、親切心から声かけたのに。。おおママン

きっとあの女性は、帰りにバス停で。。。。いろいろ思ったかも。。。。

地元の人だったら、声かけた時点で断ってたかもしれないし。。。。あ゛ー!!!!

一刻も早く、この土地から去りたくて、激しく鬱ったまま1hの道のりを電車に揺られて

いたのでした。  

 


ずっと放置していたフリーペーパーを、会社で開封してみたら

予約しておいたステージの記事が載っていた。そっか、キャンディがメインなのね。

シーラEとのコラボ。別々に観に行っていたけれど、私の大好きな二人が

演るなんて!!!! とびっくりして速攻で受付に電話したんだよね。


355554a6.jpg










あと一ヶ月か~ 楽しみ


JAM.jpg












表紙。 かっこいい。


昔の同僚と4年ぶり?かな。。。久し振りの逢瀬。 お互いの中間地点 下北沢で

呑みました。この人と逢う時は下北沢と決まってます。 齢50とは思えない少女っぷり

に驚愕&お肌のお手入れを聞いたりして(笑)楽しく飲みました。 

おそらく私の知人の50代の中では群を抜いて綺麗です。。。。社会人の息子がいる

とは・・・・・とても・・・・・・

 

a32366fa.jpg








お通しと生ビール。お通しが旨いところは料理が旨いですよね概ね。





9b2b941c.jpg









ほたるいかの酢味噌。    帰省中の某Y様と某M様の影響

 

f7487367.jpg









のどぐろの塩焼きと筍の焼いたの。のどぐろは金沢旅行された某M様の影響。




d0be2878.jpg

 








かき揚げ。じつはこれが一番旨かったかもしれん。。。。 



721c4521.jpg










くじら(芋焼酎)のストレートとお冷。 わけわからんモノで薄められるのがイヤ

なので、ストレートで。  まぁチェイサーだってボトリングウォーターではないだろうがw


33207888.jpg









私たちの前にあったいけす。鯵が元気良くこちらを凝視・・・・・複雑。




b25a7676.jpg










岩海苔と海老のXO醤(焼き飯)。  相方はおにぎり2つも頼んで いたので

ワタクシが9割方頂くことに・・・・・・でも今回はジョッキ→焼酎→ジョッキ と

信じられない少量だったので(笑)なんとか残さずにいただけました。




金曜に太刀魚とサーモンのムニエルを作り、白ワインをしこたま飲んだせいで

土曜の昼過ぎに頭痛で起床。夜の待ち合わせを1時間ずらして貰う・・・・という

失態をしてしまい、、、、、下北沢に着いた時点で まだ頭痛が(笑)

なにも食べてなかったし、もう呑みより食事で!!という感じでした。


化粧室が暗すぎてw メイク直すことが出来なくて そこにぶら下がっていたノートに

ライトを!!!  と書いてみました。

まえのページに焼酎の水割りが薄い とか 書いてありましたけど。。。。

ならストレート頼めばいいのにねッ    

あとはスタッフが可愛いい とか書きなぐってみました(笑)
 


朝6時に目覚め、祖母と露天風呂へ。山間の温泉、しかも前の日ブリザード

まで降っていた寒さ (しかし晴れ) です、突風を受けながら温まるという

軽い拷問風呂でした。さすがに祖母には薦められません。心臓に負担が…

と、思いきや私でもキツイ熱々の湯船に平然と入っていられるんですよ。

身体構造どうなってるんだ!? まぁ熱さに鈍感になっているのかもしれませんが

心臓がドコドコ言ってるわけではないらしいので、大丈夫と判断しましたが…。。。


f1849c20.jpg








たっぷりの朝ごはん。




温泉卵(左奥)は旅館のHPにも紹介してあります。


30b6fb80.jpg












祖母を送った後、帰りに那須高原をドライブ。

途中見つけた景勝地を散策。



cad4bef3.jpg









殺生石の左の橋から上に上がっていくと

見下ろせる地蔵群。手が大き目の真っ赤な毛糸の帽子

を被った可愛らしい眺めだったのに、上から見るとなんだか怖い…



f0ce4a2c.jpg











7596fa14.jpg












その先に抜けると、勝負事にご利益があるという

温泉神社がありました。 



1388e98e.jpg











そして参門に向かって逆に歩いていくと、立派な五葉松が。

昭和天皇の詠まれた句の石碑もありました。


2日間猛烈に寒い中、怪我も事故も無く楽しめて良かったです。

別れ際の祖母はいつも、これで最期かもしれない…と思って握手してるん

だろうな・・・・泣きそうなのが切ないです。独りで雪国で暮らす事、90歳。

先日隣の村の同級生が亡くなったと言っていました。

気軽に行き来出来ない距離…これが現実です。なのでお茶や美味しいもの

を送ったり、そういうことでもしないよりは良いと思い実践しています。



************************************************************************************





e306af1e.jpg











昼過ぎに目覚め、洗濯をしようとベランダに出たら

放置していたローズマリーが開花していました

…そろそろハーブの培養土を総入れ替えしてあげねば。。

 


週末に、母の墓参りを兼ねて父方の祖母と温泉に行ってきました。

4年振りに見る祖母は、杖を付いていました…老いを感じましたが

90歳。そう思えば矍鑠としているし、まだまだ若い!!!



43278393.jpg








祖母の家 遠景



e59c2df6.jpg









庭から見た景色。遠くの茶色は田んぼです。

秋には金色の稲穂の海が。


今回の宿は、2度目になる甲子温泉 五峰荘 源泉掛け流しです。

 


b92e85a5.jpg








ロビー。ピアノもありました。



5fb0f3d8.jpg











何の鎧か・・・・・ 廊下には大河のポスターが

貼ってありました。




cc744e35.jpg











若女将の実家は造り酒屋。

これはおすすめだったのでオーダーしました。

大人7名のうち3名でいただきました。



41eab9e6.jpg








晩御飯。福島牛(右奥)  鯉の甘露煮(中央奥)

ふぐちり(左奥)   等々 ボリュームあるご馳走。



34721b2c.jpg








お約束の茶碗蒸し。



6e0a074c.jpg









ふぐちり。




祖母と若女将の出身地がおなじと判明。90歳を迎えたと知った

若女将は、祖母にプレゼントを用意してくれました。

子供5名(5歳×2名 3歳 2歳×2名) が走り回る中、柔軟に対応

していただきました。祖母は満面の笑み。なんと食前食後翌朝と

3回もお風呂に入りました! すごい…90歳とは思えません(笑)


祖母を休ませて、いびきをかく父を放置w して いざ二次会へ

昼間買い込んだおつまみと焼酎で、弟と嫁・妹(旦那爆睡) と私で

ジェンガエクストリーム(菱型ver.)大会をしようと思った・・・・・ ら!!


弟はダウンしてました(笑)

子供達も爆睡。しかたないので風呂上りの休憩所としての

畳敷きの庵へ、妹と弟の嫁をともなってジェンガを持って移動。

この時点で23時過ぎだったかな。お風呂は23:30迄、そのあと清掃

が入ります。庵は電灯が切れてましたが堂々と付けて障子を閉め

声を殺して積み上げるジェンガww

携帯を持っていなかったので写真は無いのですが(残念)
 ピサの

斜塔以上の斜めっぷりでした! で、崩れる瞬間3人で手を出してガード

ぅわぁぁぁぁぁぁあああああ」 「あははははははははは」「こぅえぇぇっ

声を殺して笑う3人。きっとスタッフは、消したはずの庵の障子の奥の気配と

入り口の敷石にあるスリッパ3足を見て、怖くて開けられなかった事だろう…


2巡させた頃、嫁があくびを始めたのでお開きにしてそれぞれの部屋に戻り

ましたが、ふだんAM2:00過ぎまで起きている私はまだまだギンギン…

呑みも足りないし。。。。持ってきた小説読むかな~と思ったけれど、祖母と

父が同室だし、で仕方なく横になりました。が、気付いたら朝でしたwwww

 

日曜の直立不動3時間の疲労が出てきたようで、月曜は体中が

軋むようでした。やっぱり平日に仕事、土日は寝てるって生活をしてると

遊ぶ体力は無くなるのね・・・・アラフォー実感 中学生の時に捻挫した膝が

痛くて腫れちゃって、湿布貼っておいたけれどあまり効かなくて、月曜の終業時間

近くになったらしゃがむのも困難になっていました。そして買ってきた昼ごはんが

あまり美味しくないなぁと思っていた→お腹の調子が・・・・もしかして風邪!?

何処にも寄らずに急いで帰宅したけど、どんどん具合が悪くなり、悪寒が止まらず…

結局本日会社を休みました 幸い、急ぎの仕事は片付けておいたので大丈夫だとは

おもうけど・・・今は悪寒は取れましたが、胃がぶっこわれてる感じです

なんだろう、何か変なもの食べたのかな、とも思いましたが、やはりこれは土日の

休養を遊びにあてた事による体調不良!? 月曜に休暇を取ることが禁止になってしまっ

たので軋む体に鞭打って出社しましたが・・・・これはライブに行くために体力upと

筋力upをせねばなりませんね。しかし今回の立ち見3時間はほんとうに辛かった。

やっぱり椅子があって立ち見とはわけが違いますね。そういう環境の3時間は経験

ありましたけど、そんなに辛くなかったし。身動きもとれたし。

ってことで頑張って、下半期の通し券を購入しようと思います。もう立ち見は…無理

 

今嵌まってるポアロのライブに行ってきましたよ!

どんな客層か解らないから、アラフォーのワタクシ、悪目立ちしそうでこわ…い… 
ドキドキでした。

そしてお約束の迷子・・・行けばわかるだろうと思っていたら
それらしき行列?が無かった、というか惜しいッ、通りを手前で右折してしまい
交番通り過ぎて ホストクラブ愛 の大看板の前まで言ってしまった(笑)

交番で聞けばいいのに、絶対自力で!とmixiにログインしてコミュに行って
住所を確認。到着した時点で16:30…受付には誰もいなかったorz

ああ、、、当日券無くなったのね、、、と思いつつ受付の女性に尋ねたら
買えました♪ しかも奥で おててさんらしき方が一服していたw

 

で、会場5分前にまた戻ってきたら、女子率の低さにびっくり!!
隣の衣装屋さんを何気なく見たら、なんちやってベリーダンスの衣装があったので
ちょっと入店して時間を潰していたら、どうもそこの経営者らしき人達が
ピリピリしてましたねぇ。

「業者が荷物搬入できないじゃない!!」

とかなんとか。ん~ビルに入る通路までたむろしてたからですかねぇ。。。。
そんな迷惑になってる感じはしなかったけど。

当日券、No.39だったので、もしやこれは結構座れたり!?と思ってたら
大間違い(笑)中に入ったらあまりの小ささに若干引きました…
しかし逆に考えると、ステージまでが近い!!!嘘みたい!!

で、肝心のライブ!!立見で死にかけたけどアルバムからたくさん歌ってくれて
楽しかった~!トークちょいちょい解らなかったけど(笑)

私の前に立っていた人がクネクネクネクネ始終ゆらゆらしていて、見辛いったら
なかった… しかもじりじりと後ろに下がってくるから!!
私はきつくてたまらず、後ろではやたら爆笑している人がいて…
途中から頭が痛くなってしまいました…
某国の拷問部屋みたいだったよなぁ・・・・直立不動で3時間。。。
上着と鞄を持ってるから手拍子も出来ないし・・・・
まるでつまんないみたいじゃん! ほんとはとても面白かったのにッ!!(笑)
それにしてもアルバムの曲をたくさん演ってくれて嬉しかったです。
以前見かけた他の人の感想なんかだともっとポアロの曲を・・・って
コメントがあったので。今回だけだったり!?


最期の方になってきたら、熱気というかぶっちゃけオトコ臭くて(笑)
お開きになった途端、早く外の空気吸いたくてふらふら出て行ったら鷲崎氏と
ばったり!思わずアッ!と言ってしまったらフッとこちらを向いて立ち止まって
くれました。多分一番に声かけたんじゃないかな…

感激と緊張で声が低くなってしまった(笑)まさか初参加でいきなりご本人と
お話できるなんて思ってなかったし、わざわざ外に出てきてくれるとも思って
いなかったので、本当にびっくり!
握手してもらっちゃいました(///)手が柔らかくて何気にイケメンでポーッと
なってしまいましたよ!!!しかもちょっとひんやりしていて、逆に
「あったかい」
って言われてしまった(////) しかし緊張していたので何も言えず・・・・orz

私もベリーダンスで舞台に立つ側の人間なので、緊張はまったくしないのですが。。。
久し振りにめちゃ緊張した。嬉しい!!って思ってるのに顔が鉄仮面wwwのように
凍り付いてるのをどこか遠くで感じつつ。。。。あ~鷲崎氏、丁寧で優しかったな~。
なんか周りの人の視線が…話しかける順番とかあったんですかね…
誰も来ないから結構5分位?お話しちゃいましたよ~。ただのFANだったのに、危うく
惚れそうになりましたよん(笑)

とにかく化粧なんとかしたくて伊福部氏を待たずして立ち去ってしまいました~残念ッ

05年4月開設。こちらは3年目
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
チラッと自己紹介。
HN:
Dominic
年齢:
45
性別:
女性
誕生日:
1971/11/16
職業:
会社員
趣味:
某掲示板の閲覧
自己紹介:
仕事が忙しくて体を動かす事を放棄している今日この頃、、、
          
最新コメント
[07/11 yukiko (ki-)]
[07/11 kanko]
[04/02 しんぷるママ]
[11/16 しんぷるママ]
[11/16 ヘンゼル]
カウンタ
   
バーコード

Copyright © Dominic★Blog All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]