忍者ブログ
わりとありがちな日常の記憶と記録と。
[123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昔の同僚と4年ぶり?かな。。。久し振りの逢瀬。 お互いの中間地点 下北沢で

呑みました。この人と逢う時は下北沢と決まってます。 齢50とは思えない少女っぷり

に驚愕&お肌のお手入れを聞いたりして(笑)楽しく飲みました。 

おそらく私の知人の50代の中では群を抜いて綺麗です。。。。社会人の息子がいる

とは・・・・・とても・・・・・・

 

a32366fa.jpg








お通しと生ビール。お通しが旨いところは料理が旨いですよね概ね。





9b2b941c.jpg









ほたるいかの酢味噌。    帰省中の某Y様と某M様の影響

 

f7487367.jpg









のどぐろの塩焼きと筍の焼いたの。のどぐろは金沢旅行された某M様の影響。




d0be2878.jpg

 








かき揚げ。じつはこれが一番旨かったかもしれん。。。。 



721c4521.jpg










くじら(芋焼酎)のストレートとお冷。 わけわからんモノで薄められるのがイヤ

なので、ストレートで。  まぁチェイサーだってボトリングウォーターではないだろうがw


33207888.jpg









私たちの前にあったいけす。鯵が元気良くこちらを凝視・・・・・複雑。




b25a7676.jpg










岩海苔と海老のXO醤(焼き飯)。  相方はおにぎり2つも頼んで いたので

ワタクシが9割方頂くことに・・・・・・でも今回はジョッキ→焼酎→ジョッキ と

信じられない少量だったので(笑)なんとか残さずにいただけました。




金曜に太刀魚とサーモンのムニエルを作り、白ワインをしこたま飲んだせいで

土曜の昼過ぎに頭痛で起床。夜の待ち合わせを1時間ずらして貰う・・・・という

失態をしてしまい、、、、、下北沢に着いた時点で まだ頭痛が(笑)

なにも食べてなかったし、もう呑みより食事で!!という感じでした。


化粧室が暗すぎてw メイク直すことが出来なくて そこにぶら下がっていたノートに

ライトを!!!  と書いてみました。

まえのページに焼酎の水割りが薄い とか 書いてありましたけど。。。。

ならストレート頼めばいいのにねッ    

あとはスタッフが可愛いい とか書きなぐってみました(笑)
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
無題
↑初め「暴幽」と変換されました(^^;)
うわぁぁ~美味しそう!!さっそくホタルイカを召されたんですね!酢みそ和えも美味しいです。ホタルイカは生でもよし、茹でてもよし、本当に美味しいですね。大好物なんですよ~。特にミソがたまらん。
化粧室が暗過ぎて…わかるわかる!アラが隠れてきれいに見えるのはいいけど、そこでメイクをすると現実が(笑)見えなくて困るのよん。塗っても塗っても見えないので、オバQみたいに塗りたくってしまい、後で鏡を見て失神する…(^▽^;)
某幽 2009/04/01(Wed)15:10:24 編集
幽様
ええ失神てwwww
私はというと、歯のチェックが出来なくて困りますよ~!!
あとはやっぱりアイメイク。
ドロドロになっててもわかんないし
直しようが無い(笑)
【2009/04/07 20:39】
05年4月開設。こちらは3年目
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
チラッと自己紹介。
HN:
Dominic
年齢:
45
性別:
女性
誕生日:
1971/11/16
職業:
会社員
趣味:
某掲示板の閲覧
自己紹介:
仕事が忙しくて体を動かす事を放棄している今日この頃、、、
          
最新コメント
[07/11 yukiko (ki-)]
[07/11 kanko]
[04/02 しんぷるママ]
[11/16 しんぷるママ]
[11/16 ヘンゼル]
カウンタ
   
バーコード

Copyright © Dominic★Blog All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]