忍者ブログ
わりとありがちな日常の記憶と記録と。
[142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

実は今年で3年目のこの企画。

第一弾 京都・奈良 2泊
第二弾 小樽・余市 3泊
そして今年は長崎・伊王島 2泊です。

 


お腹が裂ける手前まで食し、脚が上がらなくなるほど さるく (長崎の言葉で散歩する)
旅でした。

 


最終日は めがね橋・丸山町近辺~亀山社中跡~大浦天主堂~。








46.jpg







めっがーね!!!!!  
ちりんちりんアイスを食べながら、携帯でパシャパシャ。











47.jpg







色とりどりの鯉が沢山泳いでいた。海水がこの辺まで混ざるらしい。
















48.jpg







あーんだーざだーくねーす☆  
この時点で3日、PCから離れている・・・・・・ああ●●恋しい・・・・・・◎◎見たいwwwww  
☆☆が見たい。。。。。。。。と禁断症状が出まくっていました。
















49.jpg









最終日に取っておいた、大浦天主堂。 高校の時と違うのは、ここに上がって


景虎様・・・・・あのひとは・・・・・・・どこに。。。。。。。


と 直江になっていた点,、'`,、('∀`) ,、'`,、   
直江~愛してるぜっ☆直江に付き纏われたいwww

















50.jpg









市電。凄く便利でした。 都内にも何箇所かあるので、なんというか馴染み深い。
社内のアナウンス(CM)が異常にハイテンションでワロタ。












51.jpg









此処じゃないけど、轢かれそうになって運転士ににらまれたw













53.jpg







空港までのリムジンバスを1本遅らせて、長崎駅近くの二十四聖人殉教の地へ。















54.jpg







秋の物悲しい夕日の中、絶え間なく渡る秋風に吹かれて見上げた像。
口をあけて天を仰ぎ見ています。賛美歌・・・・・
祈りの言葉か・・・・・・唱えているのでしょうか。















52.jpg









少しだけガウディを思い出しました。


















55.jpg









自分にお土産。

これを付けたケータイを持った人は、全国に何名か居らっしやるでしょうが
その中の一人は、確実に私ですw















56.jpg









自分にお土産その2。
長崎市でも3店舗しか置いてないという超レアなカステラ。















58.jpg









昔の製法で作ったものだそうです。手でちぎって頂いて下さいとスタッフに言われました。

















59.jpg







カステラ仕様
正味
 
玉子  百目
うどん 七十目(小麦粉)
さとふ 百目(砂糖)

此ヲ合テヤク也
和蘭実方



















60.jpg









15×15㌢。


















61.jpg









焼きムラ・ざらめなしのしっとりしていない所が特徴。さすがに手では・・・・・・と
フォークを突き立てる管理人。
















62.jpg









アアッ・・・・・・・





















63.jpg









ククッ・・・・・wwww

 

お味は・・・・・私はこっちの方が好みだ~!!!!さっぱりしていて甘さも抑え目。
また食べたいなと思わせる味でした。










 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
貴女は親孝行さん・・とってもさわやかな気持ちになります。
ずいぶんご無沙汰してしてしまってごめんなさい。
おいしそうなカステラですね。手で・・そしてかぶりつきたいです。
雪虫の伝説 URL 2009/11/02(Mon)23:00:55 編集
雪虫の伝説様
お久しぶりです!!
長崎で思ったのは、貴女の近くに来ているんだな・・・
ということ。カステラはネットでも販売してました!
きっとリピートするでしょう(笑)
【2009/11/05 22:16】
炎の蜃気楼を紹介してくださった人へ
私はナオエのカゲトラへの「愛しています」の意味を理解できません。理解できると言いにくいのです。
桑原という作家・・仰る通り天才的な人ですね、とんでもなく卑怯な「換生」という概念を生み出して…これを使えばどんな時代のどんな人物も作品の中に呼び出して相対させることができます。
私はこの作家の「愛」を世に氾濫している評とは違うように思うのですけれど・・貴女の「蜃気楼論・・思い」を読ませていただきたいなんて思ってこんなに長いくだくだの書きこみをしてしまいました。ごめんなさい。
雪虫の伝説 URL 2009/11/05(Thu)23:50:20 編集
雪虫の伝説様
うーん・・・・・
蜃気楼論・・思い ですか。難しい。

なにも考えずに読んでますからねぇ。
全部制覇しました?すればまたいろんな見方が出来ると
思います。

ダメな人は 断章:最愛のあなたへ  
で読めなくなると思いますが・・・。
【2009/11/15 15:36】
05年4月開設。こちらは3年目
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
チラッと自己紹介。
HN:
Dominic
年齢:
45
性別:
女性
誕生日:
1971/11/16
職業:
会社員
趣味:
某掲示板の閲覧
自己紹介:
仕事が忙しくて体を動かす事を放棄している今日この頃、、、
          
最新コメント
[07/11 yukiko (ki-)]
[07/11 kanko]
[04/02 しんぷるママ]
[11/16 しんぷるママ]
[11/16 ヘンゼル]
カウンタ
   
バーコード

Copyright © Dominic★Blog All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]